食品細菌検査

食品細菌検査の目的

食品中には目には見えない様々な微生物が存在し、それらが食品の腐敗や劣化、食中毒等を引き起こしています。

食品の細菌汚染の状態を知ることにより、品質の向上や賞味期限の設定、食中毒の防止等に役立てることができます。

また、弊社では異物鑑別試験や食品成分分析、衛生管理など、お客様の状況やニーズに合ったご提案も可能です。

是非一度お問い合わせ下さい。





※各種検査のネット申込・各種用紙のダウンロードを行う場合は【1024×768ピクセル(XGA)以上】のパソコン環境からご利用下さい。