食品衛生法および衛生規範における微生物規格基準
分類一般生菌数大腸菌群黄色ブドウ球菌E.coliその他
生食用食肉(牛肉)※2腸内細菌科菌群
陰性/25g
牛乳、殺菌山羊乳、
成分調整牛乳、低脂肪牛乳、
無脂肪牛乳、加工乳、※4
50,000CFU/ml陰性
加糖脱脂練乳、全粉乳、脱脂粉乳
クリームパウダー、ホエイパウダー
たんぱく質濃縮ホエイパウダー
バターミルクパウダー、
加糖粉乳、調製粉乳
アイスミルク、ラクトアイス※4
50,000CFU/g陰性
クリーム※4100,000CFU/ml陰性
アイスクリーム※4100,000CFU/g陰性
発酵乳、乳酸菌飲料
(無脂固形分3%以上)※4
陰性乳酸菌又は酵母 10,000,000以上
乳酸菌飲料
(無脂固形分3%未満)※4
陰性乳酸菌又は酵母 10,000,000以上
清涼飲料水※1100CFU/ml陰性
氷雪 融解水※1100CFU/ml陰性
氷菓 融解水※110,000CFU/ml陰性
魚肉ねり製品※1陰性
生食用かき※150,000CFU/g最確数230/100g腸炎ビブリオ最確数法 100/g
生食用鮮魚介類※1腸炎ビブリオ最確数法 100/g
ゆでだこ、ゆでがに※1腸炎ビブリオ 陰性
冷凍ゆでだこ、冷凍ゆでがに※1100,000CFU/g陰性
食鳥卵(殺菌液卵)※1サルモネラ属菌 陰性/25g
食鳥卵(未殺菌液卵)※11,000,000CFU/g
乾燥食肉製品※1陰性
特定加熱食肉製品※11,000CFU/g100CFU/gサルモネラ属菌 陰性、
クロストリジウム属 1,000/g
加熱食肉製品※1
(容器包装に入れた後 殺菌したもの)
陰性クロストリジウム属 1,000/g
加熱食肉製品※1
(加熱殺菌後 包装容器に入れたもの)
1,000CFU/g陰性サルモネラ属 陰性
冷凍食品
(無加熱摂取冷凍食品)
100,000CFU/g陰性
冷凍食品
(加熱後摂取冷凍食品)
100,000CFU/g陰性
冷凍食品
(加熱後摂取冷凍食品であり
凍結される直前に加熱された以外の物)
3,000,000CFU/g陰性
冷凍食品
(生食用冷凍鮮魚介類)
100,000CFU/g陰性腸炎ビブリオ最確数法 100/g
惣菜類
(サラダ、生野菜等、未加熱処理製品)※3
1,000,000CFU/g
惣菜類
(卵焼き、フライ等、加熱処理製品)※3
100,000CFU/g陰性陰性
漬物
(包装容器に 充填後過熱殺菌したもの)※3
カビ 陰性、
酵母 1,000/g
一夜漬(浅漬)※3陰性腸炎ビブリオ陰性
洋生菓子※3100,000CFU/g 陰性陰性
生めん※33,000,000CFU/g陰性陰性
ゆでめん※3100,000CFU/g 陰性陰性
めんの具等(天ぷら、つゆ等加熱したもの)※3100,000CFU/g 陰性陰性
めんの具等(野菜等非加熱のもの)※33,000,000CFU/g
※1 「食品、添加物等の規格基準」(昭和34年厚生省告示第370号)参照
※2 「生食用食肉の衛生基準」参照
※3 「衛生規範」参照
※4 「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」参照
基準値は上記の数値以下が設定されます。
上記は株式会社スペックによりまとめたものであり、その内容を保証するものではありません。
当該機関発行の各種資料などにてご確認下さい。